ことわざ・慣用句・四字熟語一覧 「ろ」

いろんなことわざ・故事の意味などを紹介します。

ことわざブログ



広告



ことわざ一覧
頭文字を選んでください




リンク
早口言葉 一覧
10回クイズ 一覧
姓名判断 画数判断
なぞなぞ問題いっぱい
なぞかけいっぱい
ダジャレ集 ダジャレ辞典
回文集
夢占い診断辞典
百人一首 現代語訳・意味
英単語集
日本史問題
世界史問題集




労多くして功少なし

苦労ばかり大きくて成果が少ないこと

老驥櫪に伏すとも志千里に在り

英雄は老いても大きな志を持つということ

老少不定

人の死は年齢順になるとは限らないということ

老成持重

十分に経験を持ちそれでいて冷静なこと

壟断

丘の高く切り立ったところ、また、利益や権利を独り占めにすること

籠鳥 雲を恋う

囚われの身のものが自由を羨むことのたとえ

老当益壮

老年になっても、より強い意気を持って困難に立ち向かうべきであるということ

老馬の智

経験を積んだ人は知識があるので方針を間違えないということ

老兵は死なず 消え去るのみ

役目が終わったものは表舞台から消えてゆくということ

隴を得て蜀を望む

一つのぞみが叶うとその上を望むようになるということ

ローマは一日にして成らず

大事業は長年の継続なしでは成し遂げられるものではないということ

炉火純青

学問や技術が最高の水準に達すること

魯魚の誤り

文字の間違いということ

鹿死誰手

天下を誰が統一するか不明だということ

六十にして耳順う

六十歳で他人の意見に反発せずに聞き入れることが出来るようになるということ

六十の手習い

年をとってから習い事を始めること

六根清浄

人間の欲望を断ち切って、心身が清らかになること

論功行賞

功績を論じてそれにふさわしい賞を与えること

論語読みの論語知らず

書物を読んで理解しても実行が伴わないことのたとえ

論より証拠

ものごとを明らかにするにはあれこれ議論するよりも証拠を見せるのが一番良いということ

広告


Google AdSense プライバシー ポリシー
広告


inserted by FC2 system